動画や記事で中国語の勉強

感覚を刺激する中国語講座

心を動かす講座
感覚刺激中国語
初月無料!

 

中国語の勉強はこんな悩みが多い

 

  • 継続できない
  • やる気が出ない
  • 近くにネイティブがいない

 

この悩みを解決するものができました。

 

わたしが自分でやっていた方法です。しかしこれを伝えるのは難しいと思っていました。

 

そんなときにいい方法と出会いアレンジすることで可能になるとわかりました。

 

これで中国語が上達する人が増えるはずです。

 

インターネットで中国語の勉強を教えることに挑戦していきます。

 

「上達実感中国語」「習慣デザイン中国語」に続く三部作がこれで仕上がりました。ゼロ初心者でも中国語が上達します。どこにもないココだけのオリジナルです。

感覚刺激中国語ができること

講座のオリジナル性と上達を追求

 

書店のテキストにはできないこと

インターネットを使います。スマホで学習できます。

 

これまでテキストだけを勉強しても上達しなかった人も多いはず。テキストも有効性はあります。なのでこれは平行して勉強していくことが重要です。しかし語学は耳や目から情報を入れて口から発していかなければいけません。この耳や目にポイントを置きました。テキストではできないことですよね。

 

中国語教室にできないこと

1カ月10回以上の配信。中国語との接触回数が増えます。

 

中国語教室に週1回通っても忘れた頃に次のレッスンがやってきます。これでは忘却曲線を上げていくのが難しいのは当たり前です。この感覚を狭めるためにもおすすめです。中国語教室よりこちらがいいというわけではなく、併用することもおすすめします。中国語に触れる機会を多くしましょう。

 

ネイティブの先生にはできないこと

日本人が中国語を勉強するときの細かい感覚を伝えていきます。

 

ネイティブの先生が得意なことはきれいな発音です。しかしこれはネイティブの感覚。日本語を教えるときに日本語が話せるだけでは外国人に伝えるのは難しいです。日本人が中国語を勉強するときの感覚を大事にします。

感覚刺激中国語の具体的な教材の内容

常に刺激する内容

 

配信

  • 中国語の厳選動画
  • 中国語の記事

 

頻度

  • 1カ月10回以上

1カ月10回以上配信します。それ以上の回数になる場合もあります。最低限の回数が1カ月10回です。なるべく多くの配信を目指しています。

 

形式

  • インターネット

登録したメールアドレスに更新情報が届きます。パソコンでも見ることができますがスマホがあると場所を選ばずどこでも学習できます。

 

ブログやメインサイトには日本語で中国語の勉強方法を書いています。こちらは中国語で感覚を刺激していきます。

感覚刺激中国語のレベルと必要なもの

対象レベル
ゼロから話せる人まで

 

対象レベルが幅広いですが理由があります。ゼロからの人も中国語のシャワーをわからない段階から浴びた方がいいからです。日本人の子供も日本で生活する中で日本語をシャワーのように浴びながら覚えていきます。決して勉強したことだけを耳から入れているわけではありません。わからない中で繰り返し聞く言葉や興味のある単語を覚えていきます。

 

すでに中国語が話せる人も興味の幅を広げるのに役立ちます。配信するのは最新ニュースや流行の話題、季節感のあること、イベント行事などの中国語が中心です。

 

必要なもの

  • やる気
  • スマホ

 

この2つだけです。

 

「中国語を上達させたい!」というやる気が無いとこれをいくら受講しても上達しません。このやる気の感覚を刺激していく講座です。

 

パソコンでも配信されますがスマホをおすすめします。通勤通学の電車の中でも学習が可能になります。育児中の人も細切れ時間に勉強しやすいです。日本でも台湾でもシンガポールでもスマホで受信できます。本当に便利な世の中になりました。

感覚刺激中国語の質問Q&A

これを購読すると上達しますか?
絶対ではないですが現在よりプラスになるはずです。配信されたものを題材にして勉強しなければ上達しません。しかしなんとなく動画を見たり記事を読んだりするだけでも感覚は刺激されます。能動的行動がよりいいんですが、この講座は受動的行動でも感覚が刺激されます。

 

習慣デザイン中国語との違いは?
習慣デザイン中国語は文法や発音が中心です。「快速マスター中国語」のテキストの内容が多く含まれています。基礎を固める講座です。感覚刺激中国語は動画やニュース記事を中心に配信します。習慣デザイン中国語を受講中の人はそちらの優先順位を高くしてください。息抜きにこちらを受講するのはおすすめです。

 

上達実感中国語との違いは?
上達実感中国語はゼロからの人が最短1日で1分間自己紹介できる講座です。どちらがいいかではなく、まだゼロの人は上達実感中国語をマスターしてから感覚刺激中国語を購読するとより理解が深まります。

 

メールに配信された動画が表示されません
機種やアップデート状況が関係してきます。メールの中にある「WEBで見る」をクリックし「ログイン」するとインターネット画面に表示され見ることができます。

感覚刺激中国語はこんな人におすすめ

自分に必要かをチェック

 

こんな人におすすめにおすすめです。

 

  • 「ブログ」「メインサイト」「メルマガ」の中国語勉強法を気に入っている人

合計1000記事以上を書いて無料公開しています。この勉強方法を気に入っていないとすれ違いが起きます。まずはココが大事です。

 

  • やる気が出ず勉強の継続できない人

継続できない人は感覚を刺激されるのでおすすめです。「日本でも話題になっているけど海外ではこうなんだ!」という内容も配信していきます。

 

  • 近くに気軽に接するネイティブがいない人

この悩みも多いですね。「行動して探してください!」とアドバイスしていますがこれは人それぞれのペースがあります。こちらで手取り足取り用意できるものでもありません。まずはこの講座でネイティブの中国語の感覚を取り入れてみてください。気軽に話せるネイティブ探しは講座受講中も続行してくださいね。

感覚刺激中国語は具体的にどんな感覚を身につけるのか?

この感覚を刺激

 

感覚刺激中国語五行

 

中国語を話すようになるときに大事なことは何か?

 

これは1つではありません。

 

そして何がということも大事ですがその1つ1つの「つながり」が大事です。

 

  • 目標
  • 行動
  • 学習
  • 仕事
  • 交流

 

このどれも大事です。1つだけを意識して書いてある本もあります。そう話す人もいます。

 

例えば「目標を持たなくちゃダメ」「行動から始めよう」「何事も学習が土台になる」「仕事に結びつけるといいよ」「交流すると自然と身につく」。

 

どれも本当のことです。しかし1つだけでは成し遂げられません。つなげていくことによって「いい流れ」が生まれます。

 

感覚刺激中国語ではこの5つを刺激します。

 

そしてこの大事な話は1カ月に1回は講座の中で書くようにします。

中国語オリジナル教材の3部作の完成

3部作で日本人の中国語はゼロから劇的に変わる

 

この3ステップでゼロから中国語力が磨かれていくのを確信しています。日本人であるわたしがいい年齢になってゼロから中国語を話せるようになった道だからです。

 

  1. 上達実感中国語
  2. 習慣デザイン中国語
  3. 感覚刺激中国語

 

実は自分の勉強方法を公開しています。「上達実感中国語」と「習慣デザイン中国語」は過去の自分の学習過程をもとに作成しました。

 

この「感覚刺激中国語」は今もやっている勉強方法です。卓球の世界大会があればその中国語の記事を読み、日本の有名ミュージシャンが台湾でライブをやるとなれば現地での動きを中国語で読み、日本で流れるニュースと同じ内容を違う視点から中国語で読んだりYouTubeで聞いたりしています。

 

わたしが日々どうやって新鮮な中国語を取り入れているかがわかるはずです。自分の脳の中を公開しているとも言えます。この講座はわたしの中国語の勉強の実況中継でもあるんです。発信するだけではなくわたしも受信するのですごく勉強になります。

感覚刺激中国語の価格

スタバ1回分で1カ月学習できる

 

初月無料
いつ受講を開始してもその月の月末まで無料です。次の月の1日(ついたち)に料金が発生します。

 

もしも合わなかったらいつでも解除できます。初月の月末までに解約すればリスクもありません。

 

購読後その月の記事はすべて読むことができます。しかし前の月以前の記事は読むことができません。決断したら早めがいいということです。

 

ポイントを整理するとこうなります。

 

初月無料
購読後その月の記事はすべて読むことができる
購読後でも前の月以前の記事は読むことができない

 

価格
感覚刺激中国語の価格

 

1回ではなく1カ月ワンコインです。しかも初月無料。(安くしすぎたかも。。。)

 

スタバに行くよりお得ですよ!

 

とりあえず購読してみても月末に解約すればお金はかかりません。

 

わたしの選んだ中国語の動画や記事です。勉強のモチベーションにつながるはずです。ぜひ一度読んでみてください。

 

チェック
初月無料の感覚刺激中国語の詳細

 

特典
感覚刺激中国語にアップした内容の質問は講座内で答えていきます。購読した人だけが読める特典です。

 

質問や感想は通常のメルマガに「感覚刺激中国語」「記事の日付(例:2019.3.9)」を入れて返信ください。楽しみにしています!

 

具体的な配信内容例

ログイン前

感覚刺激中国語ログイン前

 

ログイン後

感覚刺激中国語ログイン後

 

こんな感じで見ることができます。「今日の中国語単語」を1単語書いています。これは必ず覚えてください。1単語は最低限です。動画や記事で気になった単語はどんどんメモして増やしていきましょう。

page top